タクシー運転手のカリスマを目指して


by 84dvkr1rw6

シー・シェパード元船長、ビデオで傷害裏付け(読売新聞)

 南極海で調査捕鯨をしていた捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」(712トン)に侵入したとして、反捕鯨団体シー・シェパードの元船長、ピーター・ベスーン容疑者(44)が艦船侵入容疑で逮捕された事件で、海上保安庁は1日、傷害と威力業務妨害、銃刀法違反(所持)の容疑で東京地検に追送検する方針を固めた。

 捜査関係者によると、ベスーン容疑者は2月11日、ボートで昭南丸に接近して強い臭気を放つ「酪酸」入りの瓶を投げ込み、昭南丸の乗組員にけがを負わせた疑い。昭南丸の乗組員が撮影した、瓶が投げつけられるビデオ映像などから容疑が裏付けられたという。

 小型高速船「アディ・ギル号」が航行中の昭南丸に急接近して進路前方に割り込んだり、衝突したりした妨害行為については、威力業務妨害容疑にあたると判断した。

三井マリ子さん逆転勝訴 館長職の雇い止め訴訟(産経新聞)
<スーツケース遺体>逮捕の男「遺体は韓国人」と供述(毎日新聞)
<掘り出しニュース>花月園競輪場“当たった、はずれた” 60年の歴史に幕(毎日新聞)
日米密約 外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
外国人参政権付与 知事会で反対続出(産経新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-04-08 00:36