タクシー運転手のカリスマを目指して


by 84dvkr1rw6

整体、散髪代を運動費計上=「誤解生む」と報告書訂正−09年衆院選で民主長島議員(時事通信)

 2009年8月の衆院選で、民主党の長島一由衆院議員(神奈川4区)が選挙運動費用収支報告書に、整体代や散髪代計3万3375円を選挙運動費として計上していたことが20日、分かった。同氏の事務所は事実を認めた上で、「公私混同の誤解を生じることは本意ではない」として、19日に訂正した。
 公職選挙法は、選挙運動にかかわる全支出を記載した報告書を提出するよう定めているが、支出内容についての詳しい規定はない。県選管は「選挙費用についての認識は本人次第だが、適切でないと思ったのだろう」としている。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

「国産100%」実は外国産100% 神戸の精肉店(産経新聞)
18日に結党、消費税上げは法人税下げとセット(産経新聞)
【産科医解体新書】(84)塩分取りすぎ どう防ぐ(産経新聞)
<ライター火災>回収を検討 福島担当相(毎日新聞)
村本さん死亡「軍が実弾発砲」…タイ政府は否定(読売新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-04-21 21:52