タクシー運転手のカリスマを目指して


by 84dvkr1rw6

カテゴリ:未分類( 63 )

 埼玉県蕨市の夫婦による保護責任者遺棄事件で、08年に死亡した次男(当時4歳)は、長男(10)とともに小学校や保育園に通っておらず、市などが対応を協議していたさなかに衰弱して死亡したことが分かった。

 無職、新藤正美容疑者(47)と妻早苗容疑者(37)の容疑は、07年11月ごろから08年2月ごろ、次男の力人(りきと)君を入浴させなかったり十分な食事を与えず、衰弱しても医師の治療を受けさせなかったりしたとしている。力人君は急性脳症のため、病院で死亡が確認された。

 蕨市や埼玉県南児童相談所によると、夫婦は04年3月ごろまでの約1年間、市内の公園で生活。この間に力人君が生まれ、すぐに乳児院に預けられた。市の指導で生活保護を受けアパートに入居することになり、一緒に路上生活していた長男も児相に引き取られた。

 06年1月末、児相などは夫婦の生活が安定したと判断し、子供2人と同居させることにした。関係機関は連携して家族を見守る方針だったが、同年6月には付近住民から「子供の泣き声がする。虐待では」と110番があった。蕨署員に対し夫婦は「しつけだ」と説明したが、同署は「虐待の疑い」と児相に通報。市や児相、学校関係者などが度々訪問していた。

 埼玉県南児童相談所の井関典雄所長は4日、「最後に関係機関が力人君を確認した07年11月には緊急に保護する必要性は感じなかった。危機的状況の認識が甘かった」と話した。【稲田佳代、飼手勇介】

【関連ニュース】
5歳児餓死:「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述
4歳衰弱死:保護責任者遺棄容疑で両親逮捕 埼玉
虐待:食事与えず5歳児餓死、体重6キロ、父母逮捕 奈良
麻薬譲渡:「押尾被告は罪を償って」友人が起訴内容認める
押尾学被告:女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見

駅ホーム転落の男性、俳優・池田努さんらが救出(読売新聞)
一時金直接支払制度の影響?「黒字」で閉院に追い込まれる産院が増加(医療介護CBニュース)
<弁護士>報酬を過大徴収…業務停止4カ月の懲戒処分 愛知(毎日新聞)
JR西日本を文書指導=車内白煙トラブル−国交省(時事通信)
<参院選>比例に前田氏、愛知県連「寝耳に水」民主1次公認(毎日新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-03-09 17:59
 通行人にわざとぶつかって携帯電話を落とし、修理代をだまし取ろうとしたとして、大阪府警高槻署は1日、詐欺未遂容疑で、神戸市垂水区乙木、アルバイト、溝畑直樹被告(22)=詐欺罪で起訴=ら男3人を逮捕、送検したと発表した。同署によると、大阪や兵庫の計6市で約40件(被害総額約60万円)の余罪を自供しているといい、裏付けを進めている。

 他に逮捕されたのは同区東垂水、私立高校生、松木新一被告(22)=同=と弟で無職、松木光弘容疑者(20)。光弘容疑者は容疑を否認し、残りの2人は認めているという。

 逮捕容疑は1月13日、高槻市高槻町の商店街で、自転車に乗っていた同市内の女性(37)にわざと接触。「携帯が壊れた」といいがかりをつけて販売店に同行させ、修理代名目で約1万4千円をだまし取ろうとしたとしている。

 ひったくり警戒中の高槻署員が3人を不審に思い、職務質問して発覚。「被害者が後ろめたく感じるように、自転車禁止の商店街などをねらった」などと供述しているという。溝畑、松木新一の両容疑者は同じ手口による別の詐欺事件で逮捕、起訴されている。

【関連記事】
佛教大野球部員が後輩に「当たり屋」行為など強要、無期停学に
当たり屋容疑で2人逮捕 「京都、滋賀で70件」と供述
被害総額1300万円以上か 当たり屋の男を逮捕 千葉
当たり屋教師、女子高生にあれマッサージさせた手口
変造宝くじで男女逮捕 大阪、詐欺未遂の疑い
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<八ッ場ダム>上流の堆積物に高濃度ヒ素 国交省、公表せず(毎日新聞)
<海難>台湾漁船から機関長が不明に 宮城の金華山沖で(毎日新聞)
男逮捕 6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎(毎日新聞)
直嶋経産相 低レベル廃棄物受け入れを 青森県知事に要請(毎日新聞)
ハワイに津波到達 高さ1・5メートル チリ大地震(産経新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-03-08 10:39
 かつての英国滞在歴による献血制限を滞在期間「1日以上」から「1か月以上」に緩和したことで、献血者数が年間で5万人増える見込みであることが、日赤のまとめで分かった。3月2日の薬事・食品衛生審議会薬事分科会血液事業部会運営委員会で明らかにした。

 日赤では、1月27日の採血分から滞在歴による制限を緩和。2月21日までの26日間(九州・沖縄は14日までの19日間)で、制限緩和により献血が可能になった3759人が献血した。年間では5.1万人になる見込みという。

 3759人のうち、滞在期間1週間以内が79.1%、2週間以内が93.1%だった。

 日赤の担当者は、「制限の緩和は献血者確保に有効」として、滞在歴による献血制限の緩和について、今後も積極的に広報する考えを示した。

 日赤と厚生労働省では変異型クロイツフェルト・ヤコブ病対策として、1980-96年に英国に滞在した人の献血を制限している。滞在期間による制限は昨年12月11日付の医薬食品局長通知で、「1日以上」から「1か月以上」に緩和された。


【関連記事】
新型インフル対策で英国滞在者からの献血制限緩和へ―日赤
新型インフルで血液製剤回収、昨年64件
自己血輸血の指針改訂案、承認は見送り
来年度の献血推進計画を了承―厚労省血液事業部会

<津波警報>レベルダウン迅速化に言及 中井担当相(毎日新聞)
「宙の会」結成1周年=時効撤廃訴え記念集会−東京(時事通信)
鳥取不審死の元ホステス、2件目強殺容疑で逮捕状(読売新聞)
小沢氏の国会説明で首相「本人に任せる」(産経新聞)
ミシュラン三つ星料亭で食中毒=ノロウイルス検出、営業停止−京都市(時事通信)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-03-06 14:39
 母親の遺体を約1年間自宅に放置したとして兵庫県警網干署は2日、死体遺棄の疑いで、姫路市網干区垣内本町、会社員、小西泰光容疑者(41)を逮捕した。「母親の年金がほしくて死亡届を出さなかった」と供述しており、同署は死因などの特定を急いでいる。

 逮捕容疑は、昨年2月ごろ、自宅の一室に母親の文江さん=当時(75)=の遺体を置き去りにしたとしている。文江さんは寝間着姿で目立った外傷はなく、「気づいたら死んでいた」と供述しているという。

 同署によると、小西容疑者は文江さんと兄(52)との3人暮らし。先月27日に食料品を万引したとして窃盗容疑で逮捕された兄が「自分が住んでいる離れまで金や食料を届けてくれる母親がいなくなったので、(母屋にある)弟の部屋をのぞきにいったら死んでいた」と供述。同署が捜索したところ、小西容疑者の部屋の約1メートル堆積(たいせき)したゴミの下から、ミイラ化した遺体を発見した。

【関連記事】
警察署駐車場をバイクで暴走 仲間を激励?容疑の14歳逮捕
ガーゼ20年間、体内に放置 愛知・東海市民病院で医療ミス
酒1リットル飲ませ裸にして暴行、死なす…傷害致死容疑で3人逮捕
ガソリン盗容疑で少年ら逮捕 「金はないけどドライブしたい」 警視庁
出会い系で在日女性誘拐 言葉巧みにおびき出す
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<大津波・津波警報>北海道根室市で30センチの津波観測(毎日新聞)
普天間、検討委打ち切りも=水面下で調整−平野官房長官(時事通信)
屋久島の米軍機訓練、許容できぬ=岡田外相(時事通信)
<夕張市>カジノ、産廃処分場…迷惑施設で起死回生?(毎日新聞)
奈良時代に「D」?記号入り須恵器が出土(読売新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-03-04 23:03
 東京湾一帯で25日朝、濃霧が発生し、羽田空港では午前11時現在、少なくとも国内線の82便が欠航し、31便が目的地を変更したり出発地に引き返したりして2万人以上に影響が出た。船舶事故も発生し、入港制限が勧告された。

 日本航空によると、羽田空港の発着便は36便が欠航、出発空港への引き返しなどが15便で、約6000人に影響が出た。全日空によると46便が欠航、16便が目的地を変更するなどして約1万5000人に影響が出た。

 同日午前7時5分ごろ、羽田空港の東約2300メートルの洋上で、航行中のタンカー「豊顕丸」(149トン、乗組員3人)が砂利運搬船「第5順徳丸」(499トン、乗組員3人)と衝突した。海上保安庁によると、けが人や油の流出はなかった。視界が1キロ以下のため、東京湾海上交通センター(東京マーチス)が船長200メートル以上の船舶について入港制限を勧告している。久里浜(神奈川県横須賀市)と金谷(千葉県富津市)を結ぶ東京湾フェリーは4便が欠航した。

 気象庁によると、濃霧の発生は、太平洋上から湿った空気が東京湾内に入り込んだため。明け方から東京23区や千葉、神奈川県などで濃霧注意報が出た。羽田空港内の東京航空地方気象台によると、濃霧は午前6時55分に確認され、一時は肉眼で見通せる距離が100メートルに限られた。午後には解消の見通しという。

【関連ニュース】
中部国際空港:シンガポール航空機が立ち往生…けが人なし
乱気流:成田行きUA機巻き込まれ18人重軽傷
エアーニッポン:定期点検怠り欠航 羽田−三宅島など
霧:関西で鉄道ダイヤ乱れる 4万8500人に影響
外国人遺体:成田着デルタ機の主脚格納部に 密航目的か

普天間、海兵隊移転に影響も=岡田外相(時事通信)
鳥取はチベット発言「断じて容認しがたい」 自民・石破氏(産経新聞)
自民が教員の政治活動規制法案を提出へ 北教組の違法献金事件受け(産経新聞)
捜査員の目前で下半身露出 公然わいせつ男を逮捕(産経新聞)
津波警戒で官邸対策室設置=鳩山首相「準備万全を」と指示−政府(時事通信)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-03-03 12:17
 政府は25日、外国要人との会見など、天皇の公的行為に関して鳩山内閣がまとめた統一見解を公表した。公的行為に当たるか否かは「統一的なルールを設けることは現実的ではない」として、個々の事例に則して判断するとの見解を示した。また、公的行為の責任は内閣が負うと指摘。これまでの国会答弁で第一義的に宮内庁が責任を負うとしてきたことには触れなかった。統一見解に対して、自民党や共産党は「ルールを設けなければ天皇の政治利用を無制限に許しかねない」などとして反発を強めている。

 天皇の公的行為をめぐっては昨年12月、政府が「1カ月ルール」を破って天皇陛下と中国の習近平国家副主席の特例会見をセットし、「天皇陛下の政治利用」だと批判された。これを受け、平野博文官房長官が1月の衆院予算委員会で公的行為に関する政府見解を出すと表明していた。

 政府見解は、公的行為の基準について「各行事等の趣旨・内容のほか、天皇陛下が御臨席等をすることの意義や国民の期待など、様々な事情を勘案し、判断していくべき」だとした。また、公的行為に対する内閣の責任を「天皇の公的行為が憲法の趣旨に沿って行われるよう配慮すべき責任を負っている」と表現した。

 平野氏は25日の記者会見で「本来、憲法で言っている概念からいくと、天皇は国政に関する権能を有しないので、政治利用が存在することはあり得ない」と強調し、政治利用の論議自体を否定した。

 これに対し、共産党の志位和夫委員長は「天皇の政治的利用への歯止めがあいまいだ」と批判。自民党の谷垣禎一総裁は「象徴天皇のデリケートさというものに対して、まったく何の配慮もない。噴飯モノの解釈だ」と述べ、石破茂政調会長も「(公的行為の)ルールはいらないというなら、憲法の趣旨や陛下の立場を無視した考えられない見解だ」と指摘した。

■大原康男国学院大学教授の話

 「政府見解は歴代内閣の国会答弁などによって固められた見解を一通り再確認しているので、内容的に見れば問題ない。ただ、言及すべき事柄がある。第1に、公的行為は天皇のご意思が大きな意味を持つこと。第2に、公的行為の責任を第一義的に負う宮内庁は内閣府に属するといっても、長官は(天皇が任命する)認証官という重職だ。他省庁の次官らに対するように、官房長官や首相が機械的に指揮命令を発動できるものではない」

【関連記事】
「天皇の公的行為について」の政府見解全文
政治利用防止のルールは示さず 天皇の公的行為で政府見解
政権は多数派だけのものでない
小沢幹事長発言 天皇の意忖度は不適切だ
【小沢会見】「内閣の判断で天皇陛下が行動なさるのは当然」

サイトに上司の殺人依頼=パート女性、容疑で逮捕−千葉県警(時事通信)
<雑記帳>身体障害者100人がたすきをつなぐ日本縦断駅伝(毎日新聞)
<JR京浜東北線>品川駅で男性転落し死亡 3万人に影響(毎日新聞)
万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る(読売新聞)
公判中の男2人に逮捕状=神戸の貴金属強盗−大阪府警など(時事通信)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-03-02 04:21
 25日朝、濃霧による視界不良のため、羽田空港では欠航便が相次ぎ、空のダイヤが大きく乱れた。

  [フォト]羽田空港内も大混雑

 同空港では視界不良のため早朝から離着陸を制限しており、国土交通省東京空港事務所や航空各社によると、同日正午時現在で80便以上が欠航している。羽田に到着予定だったが着陸できず出発地に引き返したり、30便以上が目的地の変更や出発地への引き返しを指示され、出発が30分以上遅れた便も40便以上にのぼり、3時間20分以上遅れた便もある。

 東京空港事務所によると、天候は徐々に回復。同日正午ごろには通常の離発着が始まったが、ダイヤの乱れは終日続く見通し。

 日本航空によると、午前10時30分現在、札幌(千歳)、大阪(伊丹)、福岡などと羽田を結ぶ36便が欠航し、約5900人に影響が出た。目的地の変更や出発地への引き返しも15便に上った。欠航便の数や遅れは今後も拡大しそうだという。

 全日空では正午現在で、大阪(伊丹)、札幌(千歳)などから羽田に向かう予定だった計59便が欠航。目的地の変更や離陸後に出発地に引き返した便も14便に上り、合計約1万5100人に影響が出た。

 一方、濃霧の影響は航路にも出た。

 東京海上保安部によると、同日午前7時5分ごろ、羽田空港の東約2300メートル付近で、羽田沖では停まっていた石材運搬船にタンカーが接触する事故が発生。けが人や海上への油の流出はなかったが、海保は巡視艇を出して詳しい経緯を調べている。横須賀(久里浜)と千葉県富津市(金谷)を結ぶ東京湾フェリーも視界不良のため午前9時過ぎ以降、4便が相次いで欠航した。

 東京湾では視界が1キロ以下に悪化したため、大型船の航行を規制。同日午前8時から東京湾への入口となる浦賀水道航路で、長さ200メートルを超す巨大船と重さ1万トン以上の船舶は通行できなくなっている。

 横浜港では貨物の積み卸しの作業も中止。東京港でも現場を確認し作業を中止するか否かを判断する。

 気象庁によると、関東地方は、南からの温かい湿った空気が海上で冷却し、霧が発生したため、濃霧注意報を出した。

【関連記事】
富士山見えなかったら無料乗車券プレゼント 富士急行
関西各地で濃霧 明石海峡のフェリーも欠航
滋賀で濃霧、JR東海道線遅れ影響2.8万人
近畿各地で霧、明石海峡でフェリー8便欠航
豪雨被害の上空 赤茶けた山肌、冠水続く道路、自然の猛威まざまざ

【from Editor】「慣用」とどう向き合うか(産経新聞)
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕−福岡県警(時事通信)
借地代払えず立ち退き迫られ…80代姉妹自殺か(読売新聞)
ストックオプション 相次ぐ脱税摘発 「給与認定」最高裁の判断背景(産経新聞)
<iPS細胞>遺伝子やウイルス使わずに作成 米大が成功(毎日新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-02-28 09:31
 任期満了に伴う石川県知事選は25日告示され、新人で元民主党衆院議員の桑原豊氏(64)、新人で元会社員の米村照夫氏(70)、新人で医療関係団体役員の木村吉伸氏(58)=共産推薦=、現職で5選を目指す谷本正憲氏(64)=自民、公明、社民推薦、民主支持=の無所属4氏が立候補を届け出た。投開票は3月14日。 

【関連ニュース】
政府・与党の結束訴え=知事選敗北の閣僚発言受け
「小沢氏は論理矛盾」=自民・大島氏
小沢氏責任への言及なし=長崎知事選敗北で閣僚発言
30府県がプラス予算=経済対策を積極計上
自民、勝算なき欠席戦術=強気の民主に懸念も

泉大津でコンビニ強盗 (産経新聞)
小沢環境相 温室効果ガス削減の行程表に「エネルギー基本計画」を反映 (産経新聞)
<五輪フィギュア>保育園児が鈴木応援 愛知・豊橋(毎日新聞)
福岡県町村会裏金、広がる接待汚染…新たに3人(読売新聞)
ゲーセンで500万円強奪 東京・練馬(産経新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-02-26 14:47
【社会部オンデマンド】

 「東京メトロ丸ノ内線で先日、蚊に刺され、今日も蚊がいました。真冬なのになぜ、蚊がいるのでしょうか。また、刺すのは産卵期の雌だけと聞いたことがありますが、なぜ刺すのでしょうか?」=東京・多摩地区の男性(46)

■狙われる活発な人

 男性は今月上旬、地下鉄車内で蚊に顔を刺され、数日後に再び列車内で蚊を見かけたという。夏の天敵の蚊がなぜ冬も生き延び、活動しているのだろうか。

 蚊の生態に詳しい害虫防除技術研究所(千葉県八千代市)所長で医学博士、白井良和さんに尋ねると、男性が刺された蚊は都市の地下街などに生息し、近年増加している「チカイエカ」の可能性が高いという。

 男性の指摘通り、蚊が活発に血を吸うのは主に5〜10月。血を産卵のエネルギーにするためで、吸うのは雌だけだ。一般的に寒さに弱く冬は卵の状態だったり、成虫の場合は休眠状態だったりする。ところが、このチカイエカは成虫で冬を過ごし1年中吸血して産卵する。

 ただ、チカイエカは血を吸わなくても1回は産卵できるため、夏の夜に人を刺し、耳元で不快な音をたてるアカイエカなどに比べ、「なかなか吸血しない」(白井さん)。

 白井さんは「男性を刺したチカイエカは2週間という短い寿命で2回目以降の産卵を試みた。実験室では意図的に産卵させるため血を吸わせようとしてもなかなか吸血せず、刺されるのは珍しいケースだと思う」と興味深そうに話す。

 白井さんの研究では、刺されやすい傾向があるのは「活発な人」だという。仕事、スポーツ、学業など忙しく動いている人全般で、男女差はない。蚊は水分、二酸化炭素、熱で標的を発見。活発な人は汗をかき、二酸化炭素を多く排出するため、蚊が標的として認知しやすいというわけだ。

 あくまで傾向だが、ほかにも太め体形▽色黒や黒っぽい服の着用▽血液型O型−などの人も要注意だ。太めの人は表面積が広く、汗や二酸化炭素を多く排出しているため。また黒っぽい色は、モノクロでしか見えていない蚊にも見つけやすい。また、O型の人には医学的に体が丈夫で、活発な人の割合が高いというデータがあるという。

■駆除は地域ぐるみで

 白井さんは害虫の駆除も請け負う。東京都内の地下街でのチカイエカの駆除では、多いときで丼1〜2杯分の死骸(しがい)に遭遇するという。丼1杯分はおよそ3万匹。想像するだけでかゆくなりそうだ。

 もちろん、東京メトロ(東京都台東区)も手をこまねいているわけではない。質問を投げかけると、東京メトロ広報課は「不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ない」と謝罪した上で、「少なくとも20年ほど前から対策を行い、蚊の駆除に努めている」と説明。

 蚊に関する苦情は明確な件数は把握していないものの、季節を問わず寄せられるという。対策としては、通路脇の溝など水がたまる場所をこまめに清掃しているほか、利用者の目に見えない排水ポンプ槽や、トンネル内の水がたまる部分に薬剤をまくなどして駆除に努めている。

 だが、チカイエカは駆除しても、近隣のビルに存在していれば排水溝などを通じて移動し、簡単に増殖する。そのため、あるビルを完全に駆除するためには、そのビルの付近一帯を駆除するのが効果的だそうだ。

 東京メトロは地上部分も含めると、路線総延長は195・1キロ、駅は179駅。付随する地下道や他社線との乗り入れを考慮すると総面積は膨大だ。白井さんは「地域に1軒でも駆除に対する意識の低い場所があれば、そこから広がる。完全に駆除するのは難しい」と指摘している。

 蚊は世界で約3500種類、国内で約100種類とされており、普段の生活で遭遇する血を吸う蚊は10種類程度。このうち、水田周辺を好むアカイエカが都市化に伴い減少傾向にある一方、都市に住むチカイエカや廃タイヤなどの水たまりにすむヒトスジシマカが増加傾向にある。3〜4月はチカイエカの増殖期だ。

 また、温暖化の影響で、1950年代は福島県だった蚊の北限が、現在は岩手県中部にまで北上。研究者の間では北海道にも2100年には上陸する−という説もある。蚊との戦いは、季節、場所を問わず続くといえそうだ。(高橋裕子)

     ◇

 「社会部オンデマンド」の窓口は、MSN相談箱(http://questionbox.jp.msn.com/)内に設けられた「産経新聞『社会部オンデマンド』」▽社会部Eメール news@sankei.co.jp▽社会部FAX 03・3275・8750。

元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる−福岡(時事通信)
菅副総理「民主政調の復活、改めて議論する時」(読売新聞)
<JR不採用>与党と公明が解決案 230人雇用要請へ(毎日新聞)
<JR北海道>新幹線に貨物車丸ごと搭載…研究車両公開(毎日新聞)
シティ元幹部に脱税容疑=1億3000万円隠し告発−東京国税局(時事通信)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-02-25 13:04
 外資系証券会社「クレディ・スイス証券」(東京都港区)に勤務していた債券部門の元部長(46)が、給与の一部として与えられた親会社の株式を売却して得た所得約3億5000万円を隠し、約1億3000万円の所得税を脱税した疑いがあるとして、東京国税局が元部長を所得税法違反容疑で東京地検に告発していたことが分かった。

 関係者によると、元部長は、インセンティブ報酬(奨励給)として与えられた親会社「クレディ・スイス」(本社・スイス)の株式を海外の市場で売却。06〜08年の3年間で約1億3000万円の所得税を免れた疑いがもたれている。元部長は07年8月に同証券を退職し、現在は海外に出国しているという。

 給与として株式が与えられた場合、付与された時点の株価でいったん申告し、その後株価が上昇すれば売却時に差額を申告する必要がある。元部長は株式の付与と売却のいずれの時点でも申告していなかったとみられる。

 ◇他にも100人

 また、元部長の他に、同証券の社員ら約100人が同様に株式の売却益を申告していなかったとして、東京国税局から課税処分を受けた。同局は、元部長が隠した所得が巨額だったことなどから刑事告発した。インセンティブ報酬は、業績が好調であれば株価が上昇し多くの利益を得られるため、社員のやる気を引き出すために外資系企業の多くで取り入れられている。海外市場で売却されると日本の国税当局は把握が難しいとされる。【石丸整】

【関連ニュース】
脱税:マッコリ輸入卸業者を在宅起訴 2年で4400万円
脱税:J&J日本法人の元代表を在宅起訴
脱税:3年間で2億円所得隠しの疑い 大阪の高級クラブ
脱税容疑:ペット業者が5000万円 ネットで販売展開
GWG買収:韓国逃亡の会計士、脱税容疑で逮捕 東京地検

鳩山首相、実母の資金提供問題で陳謝=国民に納税求める−党首討論(時事通信)
店内で2人刺され負傷=殺人未遂容疑で逮捕−大阪府警(時事通信)
砂浜にいた女児を抱き上げる 暴行容疑で警視庁職員を逮捕(産経新聞)
「1Q84」続編、1万冊予約に最速12日間(読売新聞)
<無理心中>水頭症の長女を絞殺し父自殺か 愛知・小牧(毎日新聞)
[PR]
by 84dvkr1rw6 | 2010-02-24 04:46