タクシー運転手のカリスマを目指して


by 84dvkr1rw6
 長妻昭厚生労働相は14日、厚労省所管の独立行政法人、雇用・能力開発機構が運営する神奈川県相模原市の職業能力開発総合大学校を視察した。厚労相は視察後、政府の行政刷新会議が同校廃止の検討を求めたことに関し、「国が果たすべき機能はあってしかるべきだ。それとの整合性を含めて議論していく」と述べ、廃止を前提に見直しを進める考えではないことを明らかにした。
 ただ、長妻厚労相は同校について「広い敷地がどこまで必要なのか。分校との集約は考えられないのかなど、いろいろな論点がある」と指摘。今後は敷地の一部売却や分校との統合を含め、一層の見直しを検討する意向も示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

舛添氏トップ、2位鳩山首相=次期首相にふさわしい人−時事世論調査(時事通信)
<私立中入試>近畿でスタート 不況で倍率低下(毎日新聞)
JR西運転士を現行犯逮捕=女子高生のスカート内盗撮−滋賀県警(時事通信)
千葉大生殺害、現金引き出し男「自分が刺した」(読売新聞)
<寒気>九州・山口全域で雪 交通に乱れ(毎日新聞)
[PR]
# by 84dvkr1rw6 | 2010-01-21 16:30
 自民党の小池百合子元防衛相(57)は15日、東京・永田町の党本部で行った会見の席で、疑惑のデパートと化した民主党・小沢幹事長について「自民党幹事長なら、即死ではないか」と過激な表現で批判した。

 新進党(94〜97年)時代は側近として仕えた元ボスについて、小池氏はアンニュイな微笑を浮かべながら斬った。「これだけ疑いを持たれていて、法に触れていないとおっしゃっているのならば、堂々と説明責任を果たされるべき」。さらに、疑惑の中核にゼネコン各社の名前が挙がっていることを引き合いに出し「よく民主党さんは『コンクリートから人へ』とおっしゃってますけど、人というのは小沢さんだったのでは。コンクリートから小沢さんにお金が流れていたのだとすると、民主党にも説明責任がある」と皮肉を込めて不快感を示した。偶然にも「コンクリートから小沢へ」のフレーズは、直前に谷垣総裁が使った表現とモロかぶりだった。

 党広報本部長として行った会見の冒頭では、国民の生の声を国会に届ける計画「なまごえ☆プロジェクト」を発表したが、平河クラブの40席のうち26席は空席。野党の悲哀が現場を漂っていた。



 【関連記事】
小池百合子 防衛相 民主党 を調べる

杉浦容疑者、5丁所持=許可更新時、妻ら「問題なし」−居酒屋発砲事件・大阪(時事通信)
<鳩山首相>「青年の船事業」参加者と面会 「友愛」を強調(毎日新聞)
公立小給食費、初の月4000円台=米飯は週3.1回−文科省調査(時事通信)
「忘れていた」「銀行驚く」=石川議員、不自然な供述−小沢氏団体事件(時事通信)
<部分日食>日没直前に…東海以西で観測(毎日新聞)
[PR]
# by 84dvkr1rw6 | 2010-01-20 22:51
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる事件で、東京地検特捜部は16日午前、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)=公判中=に対し、岩手県内の自宅から同行を求めた。既に政治資金規正法違反容疑で逮捕状を取っており、同日中に逮捕する。
 大久保被告は事件当時、小沢事務所で衆院議員石川知裕容疑者(36)らの上司として経理事務を統括していた。特捜部は大久保被告が収支報告書への不記載を了承していたと判断した。
 関係者によると、大久保被告は、小沢氏の自宅に届けるために陸山会が2007年に支出した4億円について、同報告書に記載しなかった疑いが持たれている。
 これまでの任意聴取に、大久保被告は不記載への関与を否認していた。
 大久保被告は西松建設事件で、03〜06年分の陸山会などの収支報告書に虚偽記載したとして起訴されている。既に04年分の虚偽記載で起訴されているため、特捜部は同年分の不記載については、公判中の東京地裁に訴因変更手続きを取るとみられる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

行き過ぎに豪州でも批判=調査捕鯨への妨害行為−農水相(時事通信)
不破前議長、引き続き要職に=准中央委員は大幅若返り−共産(時事通信)
【科学】官民研究チーム ハイテク帆船で低炭素海運…実用化へ着々(産経新聞)
戸建てなど10棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も−東京(時事通信)
石川議員逮捕、一刻の猶予も許されぬと東京地検(読売新聞)
[PR]
# by 84dvkr1rw6 | 2010-01-19 12:12